ビーグレンの口コミは本当?大人ニキビにトライアルを使ってみました

更新日:

最近は芸能人のインスタでも目にすることが増えたビーグレンですが、疑い深い私は、自分の肌で実際に使ってみないと「口コミ」を信じられません。

そこで、今回はビーグレンのニキビ用のトライアルセットを実際に使ってレビューしてみました。

ビーグレンを試した結果

後に紹介文もありますが、まずはいきなり結果から紹介します。
赤ニキビがあった私の頬ニキビはビーグレンを使ってから、まず最初に赤ニキビのかゆみがなくなり、その次にはぷっくりと膨れた赤みが日増しに引いていきました。左右の頬に5個あったニキビはトライアルを使い切った7日目には、すっぴん状態で何とかうっすらと茶色い色で判別できるくらいにまで治りました。特に、Cセラムを赤ニキビに集中的に(と言っても1箇所に1滴を塗る程度)塗ったことが私のニキビには凄く良い効果を発揮してくれました。トライアルを使い終わってから再びいつものスキンケアに戻したらニキビが再発したので、ニキビが治ったのはビーグレンのおかげだと再確認できました。単品でクレイ洗顔だけやCセラムだけを買う人が多いというの納得できました。

私が試したトライアルは以下のセットになります。(返金保証付き)

↓   ↓   ↓


↑ 1人1セット限り!数量限定、無くなり次第終了です。

 

ちなみに、今回購入したトライアルも上記の公式サイトでチェックしていただけます。

このビーグレンは、使い切っても満足できなければ返金保証があるので安心なんですよね。肌が敏感な私にとっては、例え1,800円でも返してもらえるのは嬉しいです。

 

地方に住んでる私の家まで公式サイトから注文をしてから3日で届きました。夜に注文して3日後ですから、朝注文をしたら2日で届いてたかもしれませんね。

ちなみに、これを試した時に私の顎には赤い大人ニキビができてる状態だったのでワラにもすがる思いで7日間まじめに使ってみましたよ♪

(私の紹介をしておきますね。31歳独身で仕事は派遣の事務職です。日々、上司からのセクハラやパワハラと戦う日々です・・・)

まずはビーグレンのニキビ用トライアルセットの特徴を簡単に紹介

ニキビケア用のトライアルセットに入っているのは全部で4種類です。

1.クレイウォッシュ
2.クレイローション
3.Cセラム
4.Qソームモイスチャージェルクリーム

全部セットで使うのが理想的みたいですけど、人によっては洗顔料だけ気に入って使い続けたり、ビタミンCをバンバン浸透させたくてCセラムという物だけを後に単品買いして愛用する人も多いみたいですね。

とりあえず、私はセットに入ってるものを基本通り全て使い続けてみました。

トライアルセットを使ってみたそれぞれの印象は?

1.クレイウォッシュ(洗顔料)

クレイウォッシュは簡単に言うと泥洗顔料になりますが、今までいろんな泥洗顔を使ってきた感じとはかなり違っていました。

まず驚いたのは、使う際に泡立てる必要がなくてそのまま顔全体に塗り広げればいいという点でした。ちなみに、手に塗り広げた瞬間にまったりと手のひらに伸びる感じがはじめての感触でした。(つい泡立てそうになりますw)

こんな感じで広がるだけで泡立つ気配はありません。 「顔に塗る」→「洗い流す」これ(泡立てちゃダメ)がビーグレンのクレイウォッシュの正しい使い方なんですが、最初は違和感たっぷりな人が多いんじゃないかと思います。(私は正直、えぇええ・・・って思いました。)

で、あまり期待をせずに、洗い落としてみると、ここで驚いたのが「肌がもっちりしてる!」という印象でした。

ただ単にもっちりするだけなら他のスキンケア用品でもありましたが、これは「もっちり・しっとり→(その後すぐに)さらさら」という、美味しいとこどりだったんです。

よく「赤ちゃんみたいな肌」って表現があるじゃないですか?まさしくそれを自分の肌で体感ができた瞬間でした。びっくりしました。

→トライアルの詳細はこちら

 

2.クレイローション(洗顔後、最初に使うローション 炎症も抑える)

実は、私、このトライアルが届く数日前から、顎に赤ニキビができていて、ちょっと熱をもった感じですごくストレスを感じていたんですが、トライアル注文の前に見てた公式サイトでクレイローションには「抗炎症作用」があると知っていたので期待は高まっていました。

大抵、期待が高まると結果はろくなことはありませんが、これは期待通りでした♪

7日間使ってる間に日増しに赤い色が薄くなり、使った初日の夜(使用から5時間後)には赤ニキビの熱を伴ったうっとおしさが収まってることに気がついたんです。

成分が気になって詳しく見ると、生薬として使わるグリチルリチン酸ジカリウムが炎症を抑える目的で入っていました。炎症が目に見えておさまると単純な正確の私などはそれだけでテンション上がってしまいます。

でも、これって絶対大切なことですよね。なんせ炎症が収まれば不快感が無くなるだけじゃなくて、メイクも簡単になるんですからね♪

→トライアルの詳細はこちら

3.Cセラム(ナノサイズのビタミンを浸透させる)

続いて3本目に使うCセラムはビタミンをナノサイズにまで小さくしたものを肌に浸透させる狙いがあるそうです。期待しつつ、手のひらに出した最初の感触としてはサラサラで、臭いをかいでみると勝手に想像していたフルーツっぽさは無く、むしろオイリーな香りがしました。

次に、人差し指と中指ので擦ってみるとヌルヌルとした感触で「え!もろオイルじゃん!!」と焦りました。というのも、顎の赤ニキビにオイルなんて縫ったら悪化するしかないと思っていたからです。

でも、そこはビーグレンを信じて特に念入りに顎のニキビにも塗るようにしてみました。

ちなみに、このCセラムは基本的には顔全体に塗り広げるもので、後は、気になるニキビやシワなどにスポット的に塗って集中ケアをするという使い方もできるようです。もちろん私も、まずは顔全体に塗ってから顎ニキビとその周辺に1滴分をしっかり塗るようにしました。

いざCセラムを塗ってみると

Cセラムを塗ってみると、2~3分もすれば「うわ・・オイル塗っちゃった・・・」って感じは消え去り、手で触れてもさっきまでのようなオイリー感は消えてくれてました。

(あと、Cセラムは塗ったとたんに顔がじんわりと暖かくなるのが分かりましたが、これは公式サイトにも書かれてるように、ビタミンCが浸透しているからだそうです。)

→トライアルの詳細はこちら

4.Qソームモイスチャージェルクリーム(仕上げのカバー効果)

このQソームは4本のうち最後の仕上げに使うクリームになりますが、名前にジェルクリームとありますが使ってみるとジェルというよりも少し水分の多いクリームという印象でした。

 

これ単体で使うことはありませんが、試しにすっぴんの肌に塗ってみると、先ほどのCセラムのような伸びやヌメり感はなく、すっと肌に収まる印象です。でも、本来の使い方として説明にある通りにCセラムの後に続けて塗ればスルスルと肌の上で伸びてくれるので使い心地も良い感じでした。

ちょっと注意したいと思ったのが、CセラムとQソームの間に時間を開け過ぎないことです。

Cセラムは顔に塗った後は2~3分放置するくらいが馴染みが良い印象があったので、人によっては5分とか10分とか他の用事をして時間を開け過ぎてしまうかもれません。

でも、そんなに時間が経ってからQソームを塗ると伸びが悪くなるのですごく使いづらいと思います。なので、CセラムとQソームの間は時間を開けてもせいぜい2~3分くらいが良いと思います。

→トライアルの詳細はこちら

トライアルセットを使い切った後の顎の赤ニキビはどうなった?

トライアルを使い切ってみた結果ですが、赤ニキビの色と膨らみはほとんど引きました。指先で触るとほんの少しだけ膨らんでるのが分かるくらいで、鏡で顔をみてもまず気がつくことはない程度になりました。

真っ赤だった色もほんのりと薄い茶色な程度で、普通にメイクをすれば隠れてしまうほどの薄さになりました。もちろん、見た目だけでなく、最初にあったニキビ部分の熱感もなくなり不快さもありません。

個人的な感想ですが、私の赤ニキビに最も良い影響があったのは2本目に使ったクレイローションだったと確信しています。これが炎症を鎮めてくれたので見た目と熱っぽさの両方をすぐに沈めてくれました。

使い切ったから分かったニキビ用トライアルの感想

良いと思った点

  • 7日間で顎の赤ニキビの炎症が見事に収まった(ニキビの熱はすぐに引いた)
  • クレイ洗顔で今まで感じたことのないもっちり肌になれた
  • Cセラムは部分狙いで集中ケアできるのもいい
  • 気に入った洗顔料やCセラムなど単品でも買える
  • 365日返金保証付きという安心感はすごく大きかった
  • 2千円もかからずに本格的なニキビケア用品のセットが試せた
  • アフターサービスが充実してて、それでいて勧誘などない

残念だと思った点

  • トライアルは安いけど本製品はやはり高い
  • ネイルしてるせいもあってチューブは使いづらかった
  • Cセラムは油断すると沢山出やすい(吸い取って戻しましたw)

→トライアルの詳細はこちら

購入後に気になるビーグレンからの勧誘電話などはあった?

大丈夫です、電話はありませんでした。ビーグレンのトライアルセットを購入してからこのレビューを書くまでに2ヶ月ほど間がありましたが、いまだに電話による本製品の購入などの勧誘は一切ありませんね。

唯一届くのはメールだけで、それも以下のようにこちらとは一定の距離感を保ってくれてる感じでした。

こんな感じで拍子抜けするほど製品の売り込みはありませんでした。

購入しているトライアル品についての疑問や不安を解消することだけに徹している感じで、よくネット購入にありがちな買え買えセールスのウザさがまるでないのは凄く好印象を持てました。

→トライアルの詳細はこちら

ビーグレンは試して納得できなかったら返金してもらえるんです

いざ試したものの、肌に痒みがでたりニキビを刺激したりと肌との相性が悪かったらお金がもったいないな・・・なんて最初は私も考えました。

でもトライアルなのに365日返金保証がついてて、納得できなかったら使った後でも返金してもらえることを知り安心しました(最初からよく見て買えってツッコまれそうですが。。)

ちなみに、この「365日返金保証」というのはトライアルにかぎらず、本製品でも同じだそうで、トライアルの7日分では分からなかった肌とのミスマッチが出てきても、安心して返金してもらえるのは頼もしく感じました。

そんな返金保証のおかげで納得行くまで試せるからでしょうか?ビーグレン購入者の満足度は98.5%なんだそうです。(公式サイトに書かれてました)

とりあえず、迷っている女子や本気でニキビを無くしたいという女子は、返金保証があるうちに試せば損することはありません。

→ ビーグレンの公式サイトはこちら

 

ニキビケア レビュー記事

1

最近は芸能人のインスタでも目にすることが増えたビーグレンですが、疑い深い私は、自分の肌で実際に使ってみないと「口コミ」を信じられません。 そこで、今回はビーグレンのニキビ用のトライアルセットを実際に使 ...

2

皮膚科の待合室で置いてあるのをよく見かけるNOVのスキンケア用品がずっと気になっていました。 皮膚科医が勧めるくらいだから良いのかな?とワクワクしたんですが、肌に合わなかったらお金がもったいないな~と ...

3

まず最初に知っておいていただきたいのはラミューテは高額だということです! 初回は半額特典で8550円ですが2回目(1ヶ月~2ヶ月の間隔で選択)からは17,100円になります。   もしもニキ ...

-ニキビケア用品のレビュー

Copyright© ニキビのお悩みラボ , 2021 AllRights Reserved.